犬猫で多い病気

2020年8月18日

犬で多い病気「胆泥・胆石症」

胆嚢とは? 胆嚢は、胆汁という分泌物を作り、貯める働きを持つ器官です。貯められた胆汁には、脂肪を分解し水に溶けやすい状態にする、つまり、乳化する役割を持ちます。 胆泥症・胆石症とは? 胆汁は、元々はサラサラの液体成分です…

2020年7月17日

犬の雌の病気「乳腺腫瘍」

乳腺腫瘍とは?  乳腺腫瘍とは、乳腺組織の一部ががん化(腫瘍化)して大小不同のしこりができる病気です。 しこりが小さいうちは良性のものが多く、ほとんどの場合は、手術で摘出することにより根治可能です。 大きくなると悪性の乳…

2020年7月7日

猫で多い心臓病「肥大型心筋症」

・猫の肥大型心筋症とは? 肥大型心筋症とは、心臓の筋肉(心筋)が通常よりも分厚くなる疾患です。心筋が分厚くなることにより、血液を送るための心臓の部屋(心室)が狭くなり、心室の拡張性が低下するため心臓が、全身に十分な血液を…

2020年6月25日

犬猫の雌の病気「子宮蓄膿症」

・子宮蓄膿症とは? メスの犬、猫に見られる病気で、感染した細菌による膿が子宮の中に溜まってしまう化膿性疾患です。 この膿汁が生殖器から体の外に排泄されてこない閉塞性子宮蓄膿症と、黄~赤褐色の膿汁が排泄されてくる開放性子宮…

2020年6月21日

犬猫の腫瘍(がん)「皮膚肥満細胞腫」

・そもそも肥満細胞とは? 肥満細胞はアレルギーや炎症などに関与している細胞の1つで、体のあらゆるところに存在しています。 よくヒトの花粉症で出てくるワード「ヒスタミン」などと言った様々な物質を含んでいます。 肥満細胞と聞…

〒901-1105
沖縄県島尻郡南風原町字新川64
TEL. 098-851-3939

当院は、動物病院20時 那覇医院からカルテなどを引き継いでおります。
以前、上記の医院に通われていた方は気軽にお越しください。
診療時間
9時〜12時/15時〜19時
※12:00〜15:00は手術をしております。
休診
火曜日
駐車台数
7台
駐車スペースが十分にありますので、お車でお越しいただいても安心です。
クレジットカード・電子マネー対応
クレジットカード
電子マネー
©︎ANIMAL HOSPITAL NAHA
ページトップ